アロマ・ハーブ教室

アロマ・ハーブ教室

アロマ・ハーブ教室・インフォメーション

アロマ講師資格ナードアロマトレーナーハーブ資格日本メディカルハーブ協会ハーバルプラクティショナー


  アロマ教室・バランシングセラピー&ベビーマッサージの予定

【バランシングセラピー&ベビーマッサージ】

バランシングセラピーとは

ドイツ人のカリン小児理学療法士と、トーマス小児科医によって開発された

生後すぐから行えるベビーケアのためのテクニックです。

 日頃、お子さんの様子で向き癖がある、いつも抱っこしていないと泣いてしまう、また、反り返しが強いなど気になることはありませんか?実は身体のバランスを整えることで緩和されることがあります。赤ちゃんへの優しい圧や抱き方で少しずつ身体のバランスが整い、赤ちゃん自身が楽になり、自然な発達につながります。お父さん、お母さんもどのようにすれば子どもが落ち着き、リラックスできるかが分かり、自信が生まれてきます。また、バランシングセラピーは発達を助けるだけでなく、心理面(安心感)においても効果的な方法です。

ベビーマッサージ

赤ちゃんたちは本能的に「触れられて撫でられることが自分に良い」ということを感じています。たくさんの愛を伝え親子の絆をさらに深めていきましょう。

ティータイム

今の自分の気持ちなどお話してみませんか?子育て中でも自分のために時間を作ることは大切です。

※ 対象 :2か月から7か月ころのお子さん(1歳頃まで)

※料金 :1500円(オイル、ハーブティー付き)

※助産院 「ままのて」の助産師 鈴木美恵さんと当院助産師 橋本で行います。

助産院 「ままのて」(米沢市金池5-10-22) にて同様の企画をしています。

※日程

2月13日(水)14時〜15時半(当院)

2月17日(日)10時〜11時半(ままのて助産院)

3月6日(水)10時〜11時半(ままのて助産院)

3月6日(水)14時〜15時半(当院)

※ご希望の方は当院にご連絡下さい。

 

 

 


アロマ教室のカテゴリー ブログ

2018年12月18日

11月~12月 アロマ教室の様子❶冬のマルセイユ石鹸作り
(11月7日 と11月21日)

冬の乾燥が近づいてきました。保湿ケアが必要な時期です。
それはバスタイムから始まっています。中世から伝わっている、オリーブオイル72%の最高級の王家の石鹸、「マルセイユ石鹸」。やはり良いものは受け継がれ、また欲しくなります。

今回 黒蜜入りでさらに甘い保湿が加わりました。
ピンククレイを混ぜたり皆さん工夫されていました。
石鹸の出来具合いを、持って来て見せてくださった方もいて、とても感動しました。
黒蜜のベージュとクレイのピンクがとても素敵な模様になって気分があがりました。

 

熟成1ヶ月、香りと共に待っているのもなかなか楽しみの時間です。
毎年作りたいものの一つです。

❷ハーバリウム作り
クリスマスバージョン🎄

(12月9日午前・午後と12日)

女子力アップ講座のNO.1と言っても良いくらいのハーバリウム。さらにキラキラ満載のクリスマスバージョン✨
オイルを入れると、お花や葉、実、木などをさらに輝かせてくれます✨✨
皆さんもツリーの代わりになりますとか、癒される〜とか、窓辺に飾ると綺麗とか、お陰で生活が豊かになりますとまで言って頂きました
なんと言っても、参加者のレベルの高さにびっくり。オリジナリティーの豊かさに感激でした。
お子さんも自分で花材を選び、枝などしっかり絡ませて
難しいメッセージボトルで作られている様子もとても頼もしかったです。
全ての作品が私の宝物になりました。
以下皆さんの作品です。

★12月9日午前の部の作品

午前中は光が当たり綺麗な場所があります。

★12月9日 午後の部の作品

親子で、姉妹で、母と娘さんでと、和気あいあいの雰囲気ながらも、皆さん真剣な表情でした。

★12月12日の作品

何度か参加してくださってる方々で、センスも光り、ハイレベルの作品ができました。

2018年11月3日

10月 秋のハーバリウム 教室の様子

秋のハーバリウム作り

10月は3回行いました。たくさん集まって頂きました。
初めての方がほとんどだったので、秋をイメージというよりは、自分の好きな花や色合いで作られた方が多かったかもしれません。
どうしてもたくさん花材を詰め込みすぎる傾向になりますが2本目はコツをつかみながら、ひらめきの瞬間瞬間でした。
植生を活かして立たせたり、色のグラデーションを楽しみながら詰め込んだり、
また自分のため、人のためと思い思いに無心に作られていていました。
今回も女子力ア ップの姿をたくさん見る事が出来て良かったです。
次回はクリスマスバージョン🎄皆さんいらしてください。

皆さんの作品です。

1回目 10月13日(土)


真剣ながらも、とても賑やかに和気あいあいな雰囲気でした。
お店で購入したものより、自分で作った作品は、ずっと飽きませんね。思い入れもあり癒されます。
※クリックで大きな写真が見れます。

 

2回目 10月14日(日)


フルーツや実バージョンが人気でした。薄めの色のドライのいちごも、オイルを入れると発色が良くなり、赤く輝きました。
※クリックで大きな写真が見れます。

 

3回目 10月31日(水)


参加2回目の方もいらして、前回のと違うボトル、違う色調で、今の気分を、センスよく作られていました。
自分らしさがでた作品ばかりでした。
※クリックで大きな写真が見れます。

 

2018年10月19日

8月29日 朝日町高砂大学にて アロマ教室朝日町の高砂大学で70代〜80代の女性18名の方々と虫除けスプレー、虫刺され傷用ジェル作りをしました。
大きめのビーカーを準備したり、ハーブの写真付き資料をお見せしたり、実際私の母(80歳)と予行練習したり考えました。また始まる前には、お手伝い下さる永山さんはじめ朝日町の職員の方々と打合せをしました。でも思ったより皆さん、きちんと聞いてくださり、精油の滴下も、声を出して数えながら入れられてて、流石毎日身体を動かしてらっしゃる方々だと感じました。
農作業で虫に刺されたり、傷ができたりと、また治りにくいかったり、。そんな時、このジェルを使い、アロマでの自然療法も、癒しもプラスされ効果がある事を知って頂けたかとお思います。
なんといっても、「いい匂いだごど〜」と何度も耳にしたのは、脳の活性化に繋がったと感じてます。二人に一人認知症になる時代、まず、匂いからわからなくなるといいます。日々良い香りを意識して嗅いで脳に伝えてほしいです。これはコーヒーの香り、これはレモンの香り、と意識して。

そして、女子力アップの試作品も並べて見ていただきました。
ボトルに可愛いシールを貼るなど、女子力あるものに興味津々なのは、年齢は関係ないです💖
これからも、香りと女子力アップのクラフトでワクワクする日々送りたいですね。

皆さま有難うございました。私達もたくさん元気をもらえました😊
ますます元気でまたお会いしたいです。

アロマ教室の様子・報告 ログ

|山形市・小児科 橋本こどもクリニック| 医師 日本小児科学会 認定 小児科専門医 橋本基也|
〒990-0881 山形市瀬波1-1-36|TEL:023-681-4800|Email:clinic@hashimoto-kodomo.com

 


アロマ教室のカテゴリー ブログ

2018年12月18日


❶冬のマルセイユ石鹸作り
(11月7日 と11月21日)

冬の乾燥が近づいてきました。保湿ケアが必要な時期です。
それはバスタイムから始まっています。中世から伝わっている、オリーブオイル72%の最高級の王家の石鹸、「マルセイユ石鹸」。やはり良いものは受け継がれ、また欲しくなります。

今回 黒蜜入りでさらに甘い保湿が加わりました。
ピンククレイを混ぜたり皆さん工夫されていました。
石鹸の出来具合いを、持って来て見せてくださった方もいて、とても感動しました。
黒蜜のベージュとクレイのピンクがとても素敵な模様になって気分があがりました。

 

熟成1ヶ月、香りと共に待っているのもなかなか楽しみの時間です。
毎年作りたいものの一つです。

❷ハーバリウム作り
クリスマスバージョン🎄

(12月9日午前・午後と12日)

女子力アップ講座のNO.1と言っても良いくらいのハーバリウム。さらにキラキラ満載のクリスマスバージョン✨
オイルを入れると、お花や葉、実、木などをさらに輝かせてくれます✨✨
皆さんもツリーの代わりになりますとか、癒される〜とか、窓辺に飾ると綺麗とか、お陰で生活が豊かになりますとまで言って頂きました
なんと言っても、参加者のレベルの高さにびっくり。オリジナリティーの豊かさに感激でした。
お子さんも自分で花材を選び、枝などしっかり絡ませて
難しいメッセージボトルで作られている様子もとても頼もしかったです。
全ての作品が私の宝物になりました。
以下皆さんの作品です。

★12月9日午前の部の作品

午前中は光が当たり綺麗な場所があります。

★12月9日 午後の部の作品

親子で、姉妹で、母と娘さんでと、和気あいあいの雰囲気ながらも、皆さん真剣な表情でした。

★12月12日の作品

何度か参加してくださってる方々で、センスも光り、ハイレベルの作品ができました。

2018年11月3日


秋のハーバリウム作り

10月は3回行いました。たくさん集まって頂きました。
初めての方がほとんどだったので、秋をイメージというよりは、自分の好きな花や色合いで作られた方が多かったかもしれません。
どうしてもたくさん花材を詰め込みすぎる傾向になりますが2本目はコツをつかみながら、ひらめきの瞬間瞬間でした。
植生を活かして立たせたり、色のグラデーションを楽しみながら詰め込んだり、
また自分のため、人のためと思い思いに無心に作られていていました。
今回も女子力ア ップの姿をたくさん見る事が出来て良かったです。
次回はクリスマスバージョン🎄皆さんいらしてください。

皆さんの作品です。

1回目 10月13日(土)


真剣ながらも、とても賑やかに和気あいあいな雰囲気でした。
お店で購入したものより、自分で作った作品は、ずっと飽きませんね。思い入れもあり癒されます。
※クリックで大きな写真が見れます。

 

2回目 10月14日(日)


フルーツや実バージョンが人気でした。薄めの色のドライのいちごも、オイルを入れると発色が良くなり、赤く輝きました。
※クリックで大きな写真が見れます。

 

3回目 10月31日(水)


参加2回目の方もいらして、前回のと違うボトル、違う色調で、今の気分を、センスよく作られていました。
自分らしさがでた作品ばかりでした。
※クリックで大きな写真が見れます。

 

2018年10月19日


朝日町の高砂大学で70代〜80代の女性18名の方々と虫除けスプレー、虫刺され傷用ジェル作りをしました。
大きめのビーカーを準備したり、ハーブの写真付き資料をお見せしたり、実際私の母(80歳)と予行練習したり考えました。また始まる前には、お手伝い下さる永山さんはじめ朝日町の職員の方々と打合せをしました。でも思ったより皆さん、きちんと聞いてくださり、精油の滴下も、声を出して数えながら入れられてて、流石毎日身体を動かしてらっしゃる方々だと感じました。
農作業で虫に刺されたり、傷ができたりと、また治りにくいかったり、。そんな時、このジェルを使い、アロマでの自然療法も、癒しもプラスされ効果がある事を知って頂けたかとお思います。
なんといっても、「いい匂いだごど〜」と何度も耳にしたのは、脳の活性化に繋がったと感じてます。二人に一人認知症になる時代、まず、匂いからわからなくなるといいます。日々良い香りを意識して嗅いで脳に伝えてほしいです。これはコーヒーの香り、これはレモンの香り、と意識して。

そして、女子力アップの試作品も並べて見ていただきました。
ボトルに可愛いシールを貼るなど、女子力あるものに興味津々なのは、年齢は関係ないです💖
これからも、香りと女子力アップのクラフトでワクワクする日々送りたいですね。

皆さま有難うございました。私達もたくさん元気をもらえました😊
ますます元気でまたお会いしたいです。

アロマ教室の様子・報告 ログ